1. (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)
  2.   

ロジャース

マイク

HI!
私はラジオ番組のプロデューサー、ディレクター、選曲、CO-HOST。(私は一番右です:http://www.interfm.co.jp/wtf/

曲を送ってくれますか?できれば4分以内曲が一番いいです。MP3でいいですよ!

マイク・ロジャース Mike Rogers
mikeintokyo2004@gmail.com

モンスターロシモフ2016 1月のパンパカパーン

ひめ

  • 2016/01/11 (Mon) 02:34:04
急げや急げモンスターロシモフ2016年1月のパンパカパーン

すみません。出遅れてるほうのらんだです。
今年も思いやられるぜ!でも今年もロックンロールでよろしくっと!

さて、モンスターロシモフ2016年1月のスケジュール
8日(金)
大阪 梅田 ハードレイン
終了しました。来て見て下さった方感謝 for you!

10日(日)
ヤマモトマサヒロ&アサクラユータ「オーファンズ」で出演
大阪 心斎橋 酔夏男
終了しました。来て見て下さった方感謝 for you!

11日(月)
大阪 高槻 ナッシュビルウエスト
19時/19時20分
2000円(1ドリンク込)
出順4番 21時40分頃から予定

14日(木)
京都 西院 ウーララ
18時半/19時
2100円/2500円(1ドリンク込)
出順は2番目か3番目らしいです

16日(土)
「PIPI NIGHT VOL.5」
大阪 四ツ橋 LMスタジオ
18時半/19時
2000円
出順5番目21時頃

17日(日)
「Live in Moment」
京都 西院 ウーララ
18時/18時半
2000円(1ドリンク別)
出順3番20時半頃から1時間ほど演奏

20日(水)
大阪 難波 Mele
19時/19時半
1500/1800(1ドリンク別)
出順2番20時10分頃から

22日(金)
兵庫 尼崎 tora
18時/18時半
1800/2300(1ドリンク別)
出順5番 21時5分頃から

23日(土)
京都 大宮 Blue eyes
18時/19時
1500/1800(1ドリンク別)

ジャジャジャン初四国上陸+岡山ツアー
29日(金)
岡山 岡山 デスペラード
19時/19時半
1500/1800(1ドリンク別)

30日(土)
愛媛 八幡浜 スモーキードラゴン
18時半/19時
1500/2000(1ドリンク別)
2マンライヴ

31日(日)
高知 はりまや ウルトラロックバーJ’s
19時/19時半
2000/2500(1ドリンク別)
出順3番 20時30分頃から

2月1日(月)
香川 高松 TooNice
19時/19時半
1500/2000(1ドリンク別)

ツアーの続きなので2月1日まで書きました。
ようやく初めて四国上陸!四国のロックンロールジャンキーの皆様是非目撃してくださいませ。
2月はそしてツアー続きなので、関西の皆様!今月のモンスターロシモフを目撃してくださいませ。
一緒にロックンロール転がそうぜー!つうことで、大阪 高槻 ナッシュビルウエストから!よろしく!

2015 11月のパンパカパーン

ひめ

  • 2015/11/04 (Wed) 03:21:11
朝夕が逆転のほうのらんだです。もう諦めました。早起きは身体に毒です。
さて、東京からかえってきたばかりですが、モンスターロシモフ2015年後半も手を緩めることなくバンバンロックンロールです。このまま最後までぶっとばします。
5日(木)
大阪 梅田 ハードレイン
Open18:30 start19:00
Adv.1500円 door2000円(1ドリンク別)

7日(土)
兵庫 尼崎 tora
Open17:00 start17:30
2000円(1ドリンク別)
18:05より

13日(金)
大阪 難波 Mele
Open18:30 start19:00
Adv.1500円 door1800円(1ドリンク別)
出順2番目19時40分頃から

14日(土)
京都 西院 ウーララ
Open18:30 start?
Adv.2100円 door2500円(1ドリンク込)

15日(日)
アサクラユータ+スラブで出演
「ドラムト」
大阪 梅田 ハードレイン
Open17:30 start18:00
2000円(1ドリンク別)


『2015でっかいどうツアー』
19日(木)
北海道 小樽 キッチンぐるぐる
Open19:10 start19:30
2000円(1ドリンク別)
ワタナベマモルさんとの2マン
出順先攻

21日(土)
北海道 恵庭 MOJO HAND
Open18:30 start19:00
2000円(1ドリンク込)
モンスターロシモフワンマン「恵庭炎上」

22日(日)
北海道 札幌SUSUKINO810
Open18:00 start18:30
Adv.1800円 door2300円(1ドリンク別)
出順7番トリ22時30分頃から

23日(月・祝)
北海道 札幌 市電
すすきの電停19時発
2800円
「マジカデミルスター電車~M列車で行こう」
25名限定ご予約絶賛受付中!
モジョハウスさんとの2マン

24日(火)
北海道 札幌 フライアーパーク
Open19:30 start20:00
2000円(1ドリンク込)

28日(土)
大阪 十三 クラブウォーター
Open18:30 start19:00
2000円(1ドリンク別)
出順5番21時40分頃から

29日(日)
京都 五条 パーカーハウスロール
Open18:00 start19:00
2500円(1ドリンク込)
ヤバオカムーブメンツさんとの2マン
出順2番20時10分頃から

となっております。
今年もいけることになりました。北海道。嬉しいね。
靴を向こうで買う気まんまんです。雪でも滑らない靴で帰ってきます!いぇーーい!
これから寒くなるけどさ、熱気むんむんむらむらのモンスターロシモフでござんす。
2015年最後までつーいーてーこーいー\(^o^)/

モンスターロシモフ2015 ルート6ツアー その4

ひめ

  • 2015/10/24 (Sat) 22:56:51
四部

2015年8月24日(月)午後の部
長い一日は続くのだ。

1時半に薄磯の事務所を後にして、豊間地区のとよマルシェというところでご飯。
その後は6号線を北上してみるか、ということになりました。
どこまでいけるかな?のコース(笑)
ここからは柚原さんが先導してくれます。
6号線はほぼ海岸線を北上するコースです。
つまり3.11.の津波の被害が多かれ少なかれあった場所。
今はちゃんと走れるようになっているけど、つい最近までは放射能の汚染で走ることもできなかった場所もあります。
まっ、今走ってもいいのかどうなのかという問題は個々人の責任にゆだねられているという無責任な場所でもあります。
被害の大きかった四ツ倉の道の駅で少し休憩。ここも被害が大きかった場所ですが、今はけっこうにぎわっていました。
日も暮れるのでさきを急ぎます。どこまで行ったかというと、富岡町まで行きました。
そこは今現在、
避難指示解除準備区域
20ミリシーベルト/年以下
空間線量率が3.8マイクロシーベルト/時以下
早期帰還向け、復旧や除染事業を進め、住民が帰還できるための環境整備を行う。
居住制限区域
20ミリシーベルト/年超 50ミリシーベルト/年以下
空間線量率が3.8マイクロシーベルト/時超 9.5マイクロシーベルト/時以下立入りは制限さないが、不要な被ばくを防ぐために、不要不急の立入りは控える。
帰還困難区域
50ミリシーベルト/年超
空間線量率が9.5マイクロシーベルト/時超
立入りが制限される。一時立入りの際は防護服やマスクを着用するとともに線量計を携行。
が混在している場所です。
この説明は相馬で「みんなのしあわせプロジェクト」を立ち上げている佐藤定広さんの文章を借用しました。

モンスターロシモフが2012年10月22日に郡山で初めて仮設住宅の集会所を訪問したときにそこに住んでいる方々の多くが富岡町の方でした。
あの時のことはやっぱり忘れられません。
友人のNさんがセッティングしてくれたんだけど、モンスターロシモフなれない昔の歌謡曲、演歌などを練習して、一緒に歌ったりしました。
ほとんどの方が誰かしら家族や親戚を亡くされていて、かつ、もちろんお家にも帰れない方ばかり。
モンスターロシモフの曲は1曲も演奏せず、演奏が終わった後に「あんたたちの曲が聞きたい」とアンコールをしてくださり、「On the corner」をさせていただきました。
2013年5月に二回目に訪れた時には、壁に大きな桜のトンネルのポスターがはってあって、富岡町と書いてあります。
富岡町は日本一の桜のトンネルがあるらしく、その桜のトンネルはなぜ日本一かというと、道の両側に桜が咲いているらしいのです。そんな場所は日本でも珍しく、町の自慢だということを話てくださいました。
そのほかにつつじも綺麗なんだよって。朗らかに楽しそうに教えてくださいました。
でも今はもういのししが町中を荒らしてしまっているらしいと。
「もう帰るのは諦めた…」「もう多分無理だと思う…」小さい声でつぶやくようにおっしゃっていました。
その方たちが住んでいた場所。暮らしていた場所。

2015年8月24日。震災から4年5ヶ月。
びっくりするほどあの日のままでした。
いや、違うな。駅の向こうにはどこから運ばれてきたかわからないけれども除染された土が入った袋が整備された土地に並べられ始めていました。整備された土地はそこだけです。
それに道路は通れるようになっていた。きっとあの日のままだったら道路も色んなものが流されてひっかかって通れなかったはず。
駅も危ない陸橋なんかははずされていました。
でも家の中に車が突っ込んでいたり、集合住宅はひしゃげていたり、もちろん家の1階はほぼ抜け落ちていてそのままでした。
駅跡で図ったガイガーカウンターのメモリは1を超えました。
あたしのガイガーカウンターで1を超えたのはこのときが初めてです。
飯館村を最初に通ったとき、確か0.8くらいのメモリを指して驚いたのですが。もちろんその時は車の中で、きっと外は1を超えていたに違いないのですが。
それがどのくらい危険なのか、それとも安全なのかあたしには正直わかりません。レントゲンは0.6ですよとかCTはいくつですよ、とかいわれても、それは一瞬のこと。毎日毎日24時間365日そこにい続けたらどうなるのか。
こんなバカなあたしでもわかるっつーのそれくらい。
小さな慰霊碑があり、そこで手を合わせることしかできない悔しさね。

駅のまわりを少し歩いてみました。
ゆうちゃんが坂道を登っていったかと思ったら公園らしきところから変な格好で降りてきました。いのししに遭遇したらしい。
動揺して慌てて降りてきたから変な格好になってたみたい。
怖かったって。

富岡の駅前から去り6号線に戻る途中、ある家の一角が蔦で覆われもう完全に森のようになっていました。もう誰もいない場所。どこが入り口かもわかりません。もはや家もよく見えない。そのそばに小山があったので上から見てみると、その一角だけ異空間のよう。隣の家、その隣の家も蔦に侵食されています。小山の上にはモニタリングポストが。若干あたし所有のガイガーカウンターよりメモリが少ないですね。

小山の上には公園が。その公園にもまだ新しいいのししの足跡がありました。これはいかんと早々に退散。

あたりも暗くなり、ここが折り返しと引き上げることにしました。
あれから4年5ヶ月。何も手付かずの場所があります。

あたりも暗くなり、ここが折り返しと引き上げることにしました。
あれから4年5ヶ月。何も手付かずの場所があります。

東日本大震災の被害にあった場所でまだ手付かずの場所、手をつけられない場所がたくさんあります。

知っていて欲しいです。

モンスターロシモフ10月のパンパカパーン

ひめ

  • 2015/10/02 (Fri) 03:07:40
モンスターロシモフ10月のパンパカパーン

モンスターロシモフ11歳の誕生日月でござんす。めでたい方のらんだです。
うっかり車のオイル交換を忘れていましてね。7000キロくらい走っちゃってたんですが、大丈夫でした。車わからんねー。

さて、10月はモンスターロシモフ11thアニバーーーサリーーー(巻舌で)なんで、いつもにも増して浮かれたスケジュールとなっております。皆様も浮かれたロックンロールを転がしに来て下さい。

10月2日(金)
大阪 難波 Mele
アサクラユータ「ロックンロール武者修行」
open18:30 start19:00
adv.1500円 door1800円(1ドリンク別)
出順4番 20時45分頃から

10月4日(日)
京都 堀川御池 夜想
ZETTAIレコ発企画「シャウトピア Vol.2」
open18:30 start19:00
1500円(1ドリンク別)
出順2番 19時40分頃から

10月5日(月)
大阪 福島 ライヴスクエア セカンドライン
スリルラウンジ「ツアーサンバースチューズ」
open18:00 start18:30
adv.2500円 door3000円(1ドリンク別)
出順1番 18時半から

10月7日(水)
大阪 心斎橋 MUSE
open18:30 start19:00
adv.2000円 door2500円(1ドリンク別)
出順2番 19時45分頃から

10月9日(金)
神戸 三宮 Brothers&Sisters
アサクラユータ「ロックンロール武者修行」
open19:00 start20:00
1500円(1ドリンク別)
出順3番 21時30分頃から

10月10日(土)
大阪 茨木 茨木JK
「JK茨木ナイトショー」
open18:00 start20:00
投げ銭
出順2番トリ22時頃から
2マンライヴ DJタイムあり

10月11日(日)
京都 五条 パーカーハウスロール
「海保音楽祭」
open17:00 start18:00
3000円(1ドリンク込)
出順5番トリ 22時頃から
わーいロシモフ11歳!

10月17日(土)
福島 福島 駅前あたりの店
「第4回 福島クダラナ庄助祭」
開演13時
終演19時
入場料1500円(1ドリンク込)
投げ銭もよろしくお願いします。
モンスターロシモフはなまず亭に16時頃出演予定

10月18日(日)
福島 南相馬 50’s spot SHOUT
モンスターロシモフ「アコースティック風?!」
open18:30 start19:00
2000円(1ドリンク別)
出順2番目 19時40分頃から
3マンライヴ

10月23日(金)
京都 大宮 Blue eyes
open19:30 start20:00
adv.1500円 door1800円(1ドリンク別)
詳細未定

10月30日(金)
東京 吉祥寺 Black&Blue
open19:00 start19:30
2000円(1ドリンク別)

10月31日(土)
東京 高円寺 ペンギンハウス
モンスターロシモフワンマン「高円寺炎上」
祝 ペンギンハウス31周年 モンスターロシモフ11周年
open19:00 start19:30
2000円(1ドリンク別)

11月1日(日)
神奈川 横浜 音小屋
open18:30 start19:00
1600円(1ドリンク込)
詳細未定
めでたい感じ満載でしょー?
前半はイベントだらけ。どれも見逃せません!マジで!
10/5は今年2回目のスリルラウンジさんに呼んでいただけましたー\(^o^)/二度とあると思うなよー!でかいぞ!セカンドライン!
そして10/7もでかいぞー!MUSEだぞー!二度とあると思うなよー!マジで!

ほんで今月は2回もツアー行っちゃうもんね。
福島行きます!今年最後の東北!みんな会いにきてねー。
福島 南相馬 50’s spot SHOUTはなんとギターパンダさんがやってくるぞー!すごいぞー!

そして「モンスターロシモフ11歳になりました。東京ツアー」ではまたもや東京 高円寺 ペンギンハウスでワンマン!ペンギンハウス31歳モンスターロシモフ11歳のお祝いしましょう!!
11月だけど、初の横浜のモンスターロシモフ「アコースティック風?!」でないバージョン進出もありますよー。

…とモンスターロシモフ9本モンスターロシモフ「アコースティック風?!」1本アサクラユータ「ロックンロール武者修行」2本と計12本!
11歳になります。派手に祝ってください。そして11歳のロックンロールもよろしくー\(^o^)/

モンスターロシモフ2015「ルート6」ツアー その3

ひめ

  • 2015/09/30 (Wed) 05:06:38
3-1

2015年8月24日(月)午前の部
さて、今日からモンスターロシモフは東北行脚です。昨日クラブソニックに来てくださった室谷さんの紹介で薄磯地区へ初めて足を運びます。
なんと昨夜その話を打ち上げでしたら、ソニック店長の三ヶ田さんが薄磯まで送ってくださるという。どうやら浜は道がどんどん変わっていてわからないかもらしい。ありがたいやら、申し訳ないやら。三ヶ田さん薄磯には震災後訪れてはるみたいです。9時半前に柚原さんと三ヶ田さんがホテルまで来てくれて、モンスターロシモフ&まゆみんで出発。

あたしにとって薄磯地区はフェイスブックの写真でしか知らない場所。
もちろん震災前のことなど知らない。友達がボランティアでたまたま度々訪れていてくれてたから覚えた場所。
かつては普通の町で、普通の暮らしが営まれていた、普通の日本の海辺の町。それが2011年3月11日の震災によって大きく変わってしまった場所。
こないだ町の土地かさ上げのために中学校が取り壊されてしまった場所。
町を壊さないために、町全体をかさ上げするという選択を住民がした場所。
あたしにとって薄磯について知っている知識はこれくらい。それもアタマの中だけ。
町全体の土地のかさ上げということは、どういうことか、それを自分の目で見て、耳で聞いて、肌で触って、心で感じて、自分の頭で考えたいと痛切に思いました。
それが薄磯を訪れたいと思った動機かな。

三ヶ田さんに先導されて、車でついていってたわけですが、薄磯に近づくにつれ、これまた今までかつてあたしが見たこともないような風景にどんどんなっていきます。
まず道路を走ってる車の大半が大型のトラック。それも砂利やら土やらを載せたり、下ろしたりした大きなトラック。
そして何もない土地。まさに海岸線はかさ上げ工事の途中です。いいお天気なので、砂埃が舞い上がっています。
何もない土地はこの震災の痕で何度も見ました。津波でほとんどのものが流されて町が地面に変わってしまった場所。けれども、そこには町の痕跡が残っていました。それは悲しいものではあるけれど、家の土台、看板、流された車、田んぼや畑だっただろう場所。
薄磯もそんな場所だったんだろうと容易に想像がつきました。
今はトラックが行き交う砂埃が立つ山?(これが町の土台になる)を製作中の場所。
町中は木一本残っていません。その地域が広大過ぎる。これ全部がかさ上げされるの?とかさ上げの話を話しだけで知っていたあたしはやはりちょっと衝撃的な広大さでした。
道路の道幅も狭くくねくねと曲がっています。
約束した時間が迫っていますがなかなか到着できません。修徳院と丸又蒲鉾が目印と言われていましたが、お寺らしきものも見当たらず、蒲鉾屋さんの工場も見当たりません。くねくね曲がった道、通行止めの道、砂埃、そして山。
かさ上げのために潰されてしまったため、今は仮の豊間中学の校舎にもなっている、小学校が一緒になった場所に入り込み、三ヶ田さんが「ここじゃないなー」と。
以前三ヶ田さんが来た時の場所とは違うところに移ったようです。「わかるなんて、大口叩いたけど、僕も久しぶりで…すみません」と謝られて、恐縮。こちらはもっと訳がわからないんです。謝らないでください。ナビはもう役立たず。
戻って別の道を辿るけれどもどうも違うらしい。ここで鈴木区長さんに電話をします。が、ちんぷんかんぷんなのですぐに三ヶ田さんに電話を換わってもらい先導してもらいました。
見つかりました。「修徳院はこちら」の案内矢印。そして丸又蒲鉾、の横におじさんが立っています。ここだー!!
「お待たせしました」と車から飛び降りました。
三ヶ田さんは案内してくれてすぐに、また仕事に戻られました。ありがとう三ヶ田さん。また後ほどー。
モンスターロシモフとまゆみん、そして柚原さんと5人でご挨拶。あちらは鈴木区長さんと坂本副区長さん、そしてもうひとりのおじ様。
「いやー、らんださんって人がバンドで来るっていうことだけ聞いていたんですが、らんださんってなに人かもわからないけど、とにかく来るなら来るだろうと待っておりました」となかなかのジョークがわかる区長さんたち。
確かに予定表に「らんださん1時」と書いてある。
だわねー。すみません。らんだです。日本人です。おじさまには理解しかねる名前ですね。
ほんとにどこのどいつかも知らない人間たちが突然やってきて話を聞かせろなんていわれて、相手してくださるなんて、ほんとうにありがとうございます。
区長さんたちはそこから約3時間ほど本当にいろんな話をしてくださいました。
震災当初の話
津波が来るっていう放送のスピーカーが壊れていて、町の人が知るのに時間がかかったこと。
地震が来たあと、避難した人が津波までの時間に一度家に帰って寒さをしのぐための毛布や服を取りに帰って帰らぬ人になってしまった人がいたこと。
あんなに海が汚いものだとは思ってなかったこと。
最初の津波と二番目の津波の間に一生懸命助けられるだけの人を助けたこと。
波は人間が着ている服を全部はぎとってしまうこと。
薄磯地区は344戸の家があったのだが震災でやられなかったのは18戸だけだったこと。
787人の人が住んでいたのに、103人もの人が一度に亡くなってしまったこと。
最高高さ8.5メートルの津波が来たこと。
その当時は(生きることに)必死で涙など出なかったこと。
せっかく助けた人もずぶ濡れで、暖める手段が興奮状態でわからず、低体温で死んでしまったこと。
自分が血を流していることも気がつかないで人を助けていたこと。
自分も海に入ったので(助けるために)、くさかったこと。
最近思い出して涙がでてくること。
3-2
今の話
今、以前は山だったところを削ってそれをかさ上げの土地に運んでいる最中であること。
工事は遅れ気味であること。
でも少しずつ進んでいること(復興)。
薄磯地区の住民の声がなかなか県や国に届かないこと。
それでも薄磯地区を守るためにやっていかなければいけないこと。

「津波が来る来るとは言い伝えで言われてきてたけど、まさかあんなもんが来るなんて思ってなかった。来たところで1メートルかそこいらのもんだと思ってた。甘かった。でも人間は忘れるんだ。200年もしたら忘れちゃうから、だから注意しろなんて言うてもダメなんだ。」

本当に薄磯という町を愛しているんだと伝わってきました。
薄磯の町が町として機能するまで区長さんたちは生きてないかもしれない。いや、あたしだって怪しいもんだ。でもかさ上げをやらなければまた200年以上経って津波がやってきたら、また多くの犠牲者を出してしまう。そんなことをさせるわけにはいかない。という思いがヒシと伝わってきました。

亡くなった方の慰霊碑を作る計画も進んでいました。でも慰霊碑も200年も経てば誰も掃除もしてくれなくなるかもしれない。
「それが人間だから。忘れちゃうんだよ。」
でも今生きてる人間は、震災に向き合ってしまったら、建てずにはいられないという悔しさや悲しさが伝わってきます。
忘れないで欲しい。そんな気持ちが痛いほど伝わってきます。

薄磯地区は直接の福島第一原発の放射能の影響はないといわれている町ではあります。
が、「政治家が福島にやってきて「福島の米が美味しい」と宣伝するけど、その時一回限りだろう?俺らは毎日福島の米と福島の野菜と福島の肉を食ってるんだ。」
放射能の直接の影響はないといわれていても本当にないのかどうかは誰にもわからない。
「誰も責任とらないでしょ」って。

事務所のある場所は海からそうとう内陸に入ったところです。
外に出て高い場所から薄磯の町を見渡してみました。うーん。やっぱり広大だ。ここを全部あげるのだろうか?壮大な計画です。
山が削られているのがわかります。

薄磯は歴史ある町で古墳もありました。古墳のある場所は津波にもやられなかったそうです。
海のそばにひとつ祠のようなものが見えます。そこは神社らしいのですが、海のそばなのに残ったそうです(あんば大杉神社)。
鳥居もあったのですが、かさ上げ工事のために今はいったん鳥居ははずしているそうです。
「やはり神社なんてのはなんか天災にあいにくい場所に作ってあるのかねぇ?わからないけど」「だから津波なんかにもしあうことがあったら、神社に逃げ込むといいよ」と教えてくれました。旅の多いバンドマン。心しておきます。

蒲鉾工場の一角に事務所はあるのですが、そこの塀に震災の津波がここまできた、というプレートが貼ってありました。繰り返しになりますが、ここは随分海から内陸に入ったところです。その水位はあたしの身長より高くゆうちゃんでも顔が出るくらいの高さでした。なんか悔しいぜ!出るのかよ!
でももし本当に津波がきたら、水の勢いに押されてゆうちゃんでも立ってられないでしょう。

区長さんたちは3時間近くもお時間を割いてくださいました。本当に感謝いたします。ありがとうございます。
最後に皆さんと記念撮影。そしてモンスターロシモフのチャリティで皆様から預かった大切な義捐金をお渡しすることができました。ご協力していただいた皆様ありがとうございます。あなたももう薄磯の人たちとは他人ではありませんよ。
モンスターロシモフはまた必ず来ることを約束しました。いわきソニックでライヴをしたら遊びにこれるよな(笑)
前に進むためにここに住む人たちは思い出の残るその町の痕跡を潰して、町に迫る山並みを崩してそれをかさ上げの地面に変えることをおそらく断腸の思いで決断しました。
想像しかできませんが、人間の想像力などたかがしれていることは知っていますが、今そのことを思うだけでもあたし自身が苦しいです。
でも薄磯の人たちはそれをしています。
「死んだ人たちには悪いけれども、生きてる人間がやらないとなぁ」
この何もない土地は何もないのではなく、色々な人たちの思いが重なって重なって土盛の山になっているのです。何十年後に町の様相を成し、何百年後かはきっと何もなかったかのように普通の暮らしをする人たちがたくさん住んでいますように。祈りの土地です。
その人たちの普通の暮らしを守るために、今の薄磯の皆さんは前を向いて走ってはります。
ロックンロールやで!これがロックンロールなんや!
勇気をいっぱいいただきました。

前日からの室谷夫妻、鈴木区長さん、坂本副区長さん、そしてもうひとりのおじ様、本当にお世話になりました。ありがとうございます。
また行くからね。どうかその時までお元気で。

…そして実はこの日はまだまだ続くのでありました。

三宅伸治プロデュース「希望と太陽のロックフェス」サブステージ

ひめ

  • 2015/09/16 (Wed) 23:54:26
三宅伸治プロデュース「希望と太陽のロックフェス」サブステージ

ロックンロールじゃないところでは、ぼんやりしてるだけの亡霊の方のらんだです。

行ってまいりました。モンスターロシモフ2015三度目の正直九州ツアー。そして世界で一番(当社比)凄いフェス三宅伸治Produce「希望と太陽のロックフェス」のオープニングのサブステージになんと出演してきちゃいました。

あー夢のようだ。いや、これが夢でなくてなんなんやろ?ひとつづきの夢。
7月4日に伸ちゃんのソロのウーララでのライヴの時にお話をいただいてから、ずっと夢のような話だと思っていたんだけど、それが本当になった。
モンスターロシモフ当日は朝9時にインするぞ!ってことで宮崎には前乗り!前乗りよー!すごーい。
安全第一モンスターロシモフとしては慎重に慎重を重ねて運転、休憩を繰り返し、らんだ出発から20時間近くかかってホテルに到着!いや、遠いのよ宮崎(笑)オーシャンビューのリゾートホテルにひとり3500円(税込)で泊まって、ゆっくり身体をやすめ、翌日は7時半に出発しちゃったもんね。どうしたモンスターロシモフ!
朝の9時には会場の「こどものくに」に到着してたというね。やればできる子たち。YDK!モンスターロシモフ!

朝と野外には最も遠いと思われるモンスターロシモフが、朝10時45分から出演する「希望と太陽のロックフェス」サブステージに。
いやー、ここまできたかーとちょっと涙ぐむ(ウソ)。いやウソくらいつかせてよ。もうね、ホントどうしてここまで流れ着いたんだか、いろんなことが走馬灯のように…(ウソ)。

モンスターロシモフのサブステージ出演が決まって、どうしようか悩んでた人が来ることにしてくれたり、遠くから来る人で、もともと前乗りするはずじゃなかった人たちが前乗りしてくれたり、ホテルを近くに変えてくれたり、朝早くからバス借りてかけつけてくれたり、自分の住んでいる町で災害が起きているというのに、タクシーと新幹線と飛行機を乗り継ぎかけつけてくれたり…とにかくひとりひとりの皆様が色んな思いを抱いてモンスターロシモフの晴れ姿、見てくれました。ひとりひとりのあなたに感謝 for you!
モンスターロシモフは皆様の愛でできている。本当に感謝 for you!
本当にたくさんの人たちと一緒に宮崎で「希望と太陽のロックフェス」でロックンロールを転がしてもらいました。朝もはよから。本当にありがとう。

持ち時間は15分。モンスターロシモフ「アコースティック風?!」の始まり。
セトリは悩みに悩んで「愛の子」「あぐら」「On the corner」の3曲。
最後はロシモフらしく客席に乱入しようとだけ打ち合わせしました。

司会にはなんと石塚英彦さん。石塚さんは間慎太郎さんも呼び込んでウチらがセッティングしてる間、客席を盛り上げてくださる。ほぼセッティングに一生懸命で話は聞けてないんだけども。
「世界で一番編みタイツが似合う女」って褒められました。後「次生まれる時はカホンになりたい」って(笑)是非―。

15分短かったけど、今のモンスターロシモフを全部出せたと思います。来て、見て、笑って、唄って、踊って、感じてくれた皆様のおかげです。感謝 for you!
青空や雲や木々まで笑ってるみたいでした。
生きてきてよかった。本当にそう思いました。これは本当の話。
ありがとう。

本編の話はまた別に書きます。

もちろん全九州ツアーのこともね。濃厚で濃密なロックンロールの時間。

でも、みんなにありがとう、早く伝えたかったの。

そして三宅伸治さん本当にありがとうございました。夢の途中、夢の途中まだ、夢の途中のモンスターロシモフです。


モンスターロシモフ2015「ルート6ツアー」 その2

ひめ

  • 2015/09/09 (Wed) 22:40:19
2015年8月23日(日)
さて、翌日は10時チェックアウトのモンスターロシモフ。朝に弱いモンスターロシモフも、朝に強いまゆみんがいれば無敵ロシモフ!運転は任せた!(ずっと任せっぱなし…)

どうやら6号線だと遅刻モード。なんで常磐道の高速で向かうことにしました。本日はいわきのクラブソニックさん。
通行許可はされてるとはいえ、線量は高いことが公にも認めてられている場所を通ります。富岡町。大熊町。浪江町。
車の中のガイガーカウンターは1.0でしたが、外の計測器では4.0という異常な数値が示されています。
朝の弱いあたしはでも撃沈中。すみません。泣く子と睡魔には勝てないのだよ。

今日のイベントは「いわきのプロジェクトFUKUSHIMA」賛同イベントの公式の最後のイベントです。地震・津波・福島第一原子力発電所の爆発と3つの天災人災にあった福島では一時は福島内外からの力で音楽的なプロジェクトが自然発生的に様々に組まれましたが、だんだんその勢いが失われていっているのも事実です。続けるというのは難しい。本当に難しい。人も状況もどんどん変わる。それが生きているということだしね。その中で続けていくということの困難。
三ケ田さんというクラブソニックの店長さんは、「ソニックだけでもこれからも続けていくつもりではいるが、いったん終了という形にせざるを得ない」という苦渋の選択をされました。
最終回にギリギリ間に合った、モンスターロシモフ。これは新月灯花さんのお口添えがあったからなんです。改めましてお礼申し上げます。ありがとうございます。

1時到着!優秀。まゆみんのおかげ。
早めに到着したおかげで、早くリハもさせてもらえました。
凄く高いステージ。でかいステージ。いわきにはこんな立派なライヴハウスがあるんだと再認識。
実はここは去年の夏三宅伸治バンドさんがアルバム「slave」のレコ発ツアーに来はった場所です。ちょっと胸が高鳴る。

とてもやりやすい場所でした。音がいい。
今日はゆうちゃん南相馬の有名人柚原さんのアンプを借りてやっております。アンプ変わると音がやっぱ違うねー。

まゆみんは運転手特典でリハを聞いてくれました。
ステージから見ると、できの悪いバンドマンをしっかりサポートする敏腕マネ風。
終わって「どうだった?」と聞くと「音がいい」。
やっぱそうかー。
リハも楽しかったって。嬉しいなー。

リハが終わって携帯を見ると、明日の訪問地の薄磯地区の復興委員会会長夫妻がクラブソニックまで顔を出しにもうそばまで来てくれているというメールが。そうこうしてるうちに「着きました」とのメール。
今回、震災後初めて福島のいわきを訪れたモンスターロシモフです。
いや、震災前も訪れたことはないんですが。
今まで福島の浜側を訪れてもなかなか第一原発より南の地区を訪れることができませんでした。今回いわきでライヴができるということで、友達がいつも訪れている町で、震災で町がかなり流されてしまった薄磯地区を訪問することができたらな、と思い、その友達に尽力いただき、紹介していただいたのが室谷夫妻でした。薄磯復興委員会の会長さんです。明日はお二人ともお仕事で会えないからとわざわざ足を運んでくださいました。申し訳ないやら、ありがたいやら。
メールで奥様とは何度かやり取りしたものの、初めてお目にかかり、やっぱりお会いできてよかった。
なんだろう。この会うという行為。別に何を話すわけでもない。でもね、生身の人間に会うというのはとても大切なことだと、昨夜に続きまた思いました。
「明日は鈴木区長が色々話を聞かせてくれるはずです」と。「道がどんどん変わっていてわかりにくいかもしれませんが、その時は区長に電話をください」と。
メールでもやり取りできることをちゃんと会って伝えに来てくださいました。これがロックンロールだぜ!
「道がどんどん変わる」その言葉の意味がこの時はまだちゃんとわかっていませんでしたが。それは明日わかることになります。
室谷さんまたお会いしましょう。ありがとうございます。

と、まもなく近くで仕事してるっていうて相馬のモリタミュージックの森田さんが彼女さんと一緒に顔を出してくれました。いやはや、どうもありがとうございます。森田さんPAさんにモンスターロシモフのときはベース切っちゃっていいよとか色々悪いことを言って帰っていきました。これもありがたい。

さて、モンスターロシモフはライヴ前の腹ごしらえとホテルにチェックインを済ませまたクラブソニックに戻ってきました。

灯りもついて、すっかり夜の顔のクラブソニック。
バンドマンもみんな衣装に着替えて夜の顔。いや、バンドマンにとってこれが本来の姿。
新月灯花さんも楽屋にいます。挨拶はできたものの、内気全開バリバリロックンロールでした。おいっ!!ほんともう少ししっかりできたらなぁ……。
着替えて化粧して準備運動して。
なんとここは楽屋にモニターがあってステージの様子が見えます。
新月灯花さん今日もアツいステージだ!
GEMSさんはロックンロールが好きなのがわかるっっ!
さあ、モンスターロシモフの出番だ。今日もステージへ!!ロックンロール!!
柚原さんがセッティングを手伝ってくれました。感謝 for you!
本日は全7曲!今日のロックンロールをやりきりました。
最後は三ヶ田さんのバンドあぶらすまし。何人いるんだろう?しかしとても魅力あるバンドでした。バンド名とちょっと音楽はイメージ違います。
「ふるさと」というカバーなのかな。なんというか、うん。力のあるステージでした。

来て見て笑って唄って踊って感じてくれた皆様、感謝 for you!
たくさんの対バンさんありがとうございます。またいつか。どこかで。
特に新月灯花さんそして、店長三ヶ田さんのバンドあぶらすましさんありがとうございます。
そしてクラブソニックの皆様ありがとうございました。
楽屋にはミュージシャンのサインがいっぱい。そんな中でこんなものをみつけました。高橋Jr.さん。震災の年の11月にクラブソニック来てはるんやー。


そして打ち上げ。お客さんも交えて、新月さんあぶらすましさんの一部とモンスターロシモフ。福島といえば中華!ご他聞に漏れずいわきも中華らしいです。「珍見楼」というお店。夜は運転はいいよと、まゆみんには大酒飲んでいただきましたー。

打ち上げで三ヶ田さんに聞かれたんだ「何でそんなに何度も南相馬にいくの?」。なんと鋭い質問。いや、三ヶ田さんはあんまり色々考えずに質問したのかもしれないんですけど。
その答えはひとつではなく、でも改めて色々色々考えてしまった。それについては別枠で書けたら書きます。でもつくづくいい意味でも悪い意味でも自分は自分のために生きてるんだと思わざるを得ないなーと、改めて思ったわけです。
何度も東北に行くわけ。何度も福島に行くわけ。何度も南相馬に行くわけ。
どれも微妙に意味が違ってたり重なったり。
でもそれは、何度も東京に行ったり、何度も九州に行ったり(今年だけ)、何度も北海道に行ったり(そう何度もではない)、とは違うんだよね。やっぱさ。うん。
だけどやっぱり、しつこいと思われるほど行きたいよね。どこでも。

なんやかんやで明日も早いというのに、やっぱり深夜帰宅となったモンスターロシモフでありました。

モンスターロシモフ2015「ルート6ツアー」 その1

ひめ

  • 2015/09/05 (Sat) 21:14:33
モンスターロシモフ2015「ルート6ツアー」


その1

明日はワンマンライヴだっつうのにブログアップしてんじゃねーよっのほうのらんだです。明日はロックンロール一色でいきますんで、ロックンロールジャンキーの皆様は是非京都 五条 パーカーハウスロールへ結集をお願いします。

モンスターロシモフが今年2度目の東北ツアー「ルート6ツアー」に行って参りました。

ツアー名の「ルート6」とは国道6号線。

調べていただければ分ることですが、福島第一原発のそばを通る国道です。この国道、福島第一原発が爆発した後、ずっと通れなかったんですが、不便に負けて今年春開通させちゃったんですね。賛否両論あるでしょうが、まあ日本国的には「自己責任でお通り下さい」という例のやつ。責任とらないやつ。日本国の得意なやつ。


開通したってんだから、この国道6号線とその近くを走る高速「常磐道」を行ったり来たりしよーじゃーないかっていうツアーです。「自己責任」で。

ライヴは3本。5泊6日(車中泊1)のいつも通りのガタゴトツアー。


しかあし!今回は強力な助っ人まゆみん様の全面的な協力を得て、いつものロシモフ号ではなく、ステップワゴンという超豪華車。

ロシモフにはもったいねえ。まずナニに驚いたかって、運転席と3列目のシートの距離!!遠い!少し淋しいほど遠い。2列目にはがっつり機材!広い!足が伸ばせる!あたしなんか3列目の一人分のシートに横向きで寝られたもんな。すんごいねステップワゴン様。


2015年8月21日(金)

日付も変わろうかっていう夜も深い時間に結集。出発。先は長いぜー。

一秒も運転せず仙台着のらんだ。ほとんど寝てました。ほんとにすみません。


2015年8月22日(土)

初日は宮城 仙台 ルシール!

約1年半ぶりの仙台。仙台の街中はもう震災などなかったみたいです。本当に。

あれっ?もう普通なのかなって思いますよ。ここにいれば。

海近くの荒浜地域はほとんど流されてしまったというのに…。都会の喧騒。かえって奇妙な世界。でもここだけは東北の中でも特別な場所なんでしょうね。日本政府にとって。


駐車場に入れる時にもう対バンの皆様とご対面。ナオショーさんはじめ、インチキハーツ夫妻と松本さん、そしてお友達の方も。

そしてはるたん。はるたん。わーい≧(´▽`)≦すみません。ナオショーさんの娘さんでござんす。二回目のご対面〜。かわゆーす!

今回はインチキハーツ+ナオショー&マツモトというバンドで無理言って対バンしていただきました。


ルシールさんは初めての場所。

小さなドラムセットに普通のギターアンプベースアンプでどんな音がするのかしら?と楽しみでもあり、こわくもあり。

ナオショーさん達に先攻をしていただきます。キヨシローナンバーのみならず、シーナ&ロケッツなどのカバーも。

とにかくこのみんなの出す音がね、「わぁ!仙台にきたなーっ」て感じで。やっぱ会ってないとダメだわって思いました。別に何話す訳でも無し、でも一緒の空間でロックンロールやってるってだけでいいんだな。うん。来年も頑張って仙台来るぞ!その時はまたみんなよろしくね。


で、お客さんで聴いてる分にはドラムの小ささが気にならないほど音が鳴ってる。セッティングの時に気づいたんですが、バスドラが床から浮いてるのね。どういう風に浮かせてるのかちょっとわからないんだけど、キックともども浮かせてある。これが音がしっかり鳴る秘訣なのか?小さいライヴハウスさんだし、ドラムはタムがひとつ。アレをこーして、あーしないとな。と。

ロシモフはアンコール含めて全12曲。ロックンロール!


来て見て笑って唄って踊って感じてくれた皆様感謝 for you!

インチキハーツ+ナオショー&マツモトさんまた、来年やりましょうね。来ますから、やってくださいね。はるたんもまた来てね!

そしてルシールさん、初めてなのに、フライヤーまで作ってくださっていて、ありがとうございます。「面白かったです。またきてください」と最後にいうていただけました。ありがとうございます。またよろしくお願いいたします。


その晩はちょっと離れた岩沼市の宿泊。なぜか仙台軒並み満室。なぜじゃ?どうしてじゃ?翌日はいわきなのでまあ結果オーライでしたけど。4人部屋でしたが、枕投げをするゲンキもなく、4人撃沈でした。

モンスターロシモフ9月のパンパカパーン

ひめ

  • 2015/09/01 (Tue) 04:12:15
モンスターロシモフ9月のパンパカパーン
いまだドラムを叩くとマメが破けるほうのらんだです。ライヴは力入るっちゅうねん!明日のスタジオまでには治す!

さて、パンパカパーン
9/3(木)
大阪 扇町 パラダイス
18時半/19時
1000円(1ドリンク別)
出番4番トリ21時頃から

9/6(日)
京都 五条 パーカーハウスロール
モンスターロシモフワンマン「五条炎上」
18時半/19時
2000円(1ドリンク別)
ご来場者には大久保アッシュ特製の皮革グッズプレゼント!

9/12(土)
宮崎 青島 こどものくに
「希望と太陽のロックフェス」
オープニングステージ
朝9時頃より11時頃までこどものくに内のサブステージでモンスターロシモフ「アコースティック風?!」で登場。

9/13(日)
熊本 熊本 バトルボックス
「THE RIGHT企画」
17時/17時半
1000円(1ドリンク別)
3マンライヴ 出順3番18時50分頃より19時40分頃まで

9/14(月)
大分 都町 ベイビームーン
モンスターロシモフ「アコースティック風?!」ワンマンライヴ

9/20(日)
大阪 梅田 ハードレイン
17時半/18時
1800円/2300円(1ドリンク別)

9/21(月・祝)
京都 西院 ウーララ
18時半/19時
2300円/2500円(1ドリンク込)
3マン 出順2番19時40分頃から

9/25(金)
大阪 難波 Mele
18時半/19時
1500円/1800円(1ドリンク別)

9/26(土)
大阪 高槻 ナッシュビルウエスト
オープンスタート19時
2000円(1ドリンク込)

9/27(日)
兵庫 尼崎 tora

今月も目白押しライヴ満載。
なんといっても9/6(日)の京都初となるモンスターロシモフワンマンショウ「五条炎上」。海保ロックンロールショウや、伸ちゃんのリトルスクリーミングレビューをやったこの場所でワンマン。ロックンロールジャンキーの皆様は是非全国より結集よろしくでおねがいします。
そしてそれが終わると、まさかの2015年三度目の正直九州ツアー。1回目は三宅伸治バンドと、2回目は山川のりをさん率いるTHE 2-3’sとそして3回目はなんと三宅伸治さんPRODUCEのデカイイベントでやらせてもらえるという、どうなっちゃってんのモンスターロシモフと九州の関係。アツいぜベイベー。初日は「希望と太陽のロックフェス」の前座にモンスターロシモフ「アコースティック風?!」で大抜擢!2日目は「THE RIGHT」さんのおかげで熊本 バトルボックスに再び登場!そして最終日は大分初上陸にしてワンマンのモンスターロシモフ「アコースティック風?!」は大分都町ベイビームーン!!アツくてデカいロックンロールを持っていくぜ!九州!九州にお知り合いの方いましたらよろしくお伝えくださいませ。
20日(日)は九州から帰ってきて、また九州福岡のイカシタロックンロールバンド「コーガンズ」さんを迎えての大阪 梅田 ハードレインでのロックンロールナイト!出演者も関西最強ロックンロールバンド!
そして後半は4本のロックンロール強化週間!21日京都 西院 ウーララ25日大阪 難波 Mele26日大阪 高槻 ナッシュビルウエスト27日兵庫 尼崎 tora!ぼやぼやしてると置いていきます。今月は10本ロックンロール!ヨロシクベイベー。

ライヴハウスで会おう!